コトマーケティング的 視点:値引きの理由はしっかりと2

値引きの理由

コトマーケティング協会マスターコンサルタントのツヨシです! 先日、「値引き」について、こんな記事を書きました

「値引きの理由はしっかりと」

で、実はその中で一番書きたいことがあったのですが。。。
それは。。。

初めてのお客様半額!

これやるときは本当に気をつけましょう。

初回割引はNG?
はい。特に店舗の場合は良くない。美容室やエステサロン系に多いですが、確かに新規集客の為だからってわかります。割引のオファーがあった方が、反応が上がるっていうのも良くわかります。

でもね。 いつも来てくださるあなたのお店の大切な常連のお客様は割引しないで、半額につられて来た一元さんだけ半額にしているってことは、お店を応援してくれている常連さんより、次来るかどうかわからない一元さんにパワーを注いでいるってことになりませんか?

常連さんからすると気分良くないですよね。

なんでそんな事分かるかって?

それは。。。

僕が先月やられたから!

 

一年通った美容室なんですけど、ちょうど1年目の時に「一年間の初回30%割引期間が終わったので、今回から通常料金で行かせていただきますね〜☆」って(笑)

値段で選んで通っていたわけではないですが、何かもやっと来ましたね(笑) 一年間割引されていた事も、知りませんでしたし(笑)
それをするんだったら、最初は割引しないで

通っていただいて一年記念!これから12か月は10%割引させていただきます!
お店を好きになってくださってありがとうございます!

の方が、絶対に嬉しいです。

それでももし、どうしても新規集客で割引をオファーにしたいのなら、いつも来てくださっている大切なお客様に「今度新規キャンペーンで○○○円割引するんですけど、いつも来てくださっている○○さんにも特別に渡しちゃいます☆」って、割引券渡してみるのもいいかもしれませんね(笑)

「釣った魚に餌はやらぬ」的な気持ちではいけません。

と、いうわけでもう一度書きます(笑)

売れるチラシのコトーアケティング的視点 「値引きには理由をしっかり書く!」&「新規割引は極力しない!」
新規のお客様を集めることも大切ですけど、今来てくださっているお客様も大切ですからね☆

木下 剛志
この記事を書いた人
木下 剛志
株式会社写楽 代表取締役
1971年生まれ、大阪府東大阪市出身
元フランス料理のシェフという異色の経歴ながら、28歳でデザイナーに転身し2002年、東京に株式会社写楽を設立。「売上を上げるためのデザイン」を追求し、マーケティングをはじめ、心理学や行動経済学を取り入れた販促セミナー、企業コンサルティングや、販促ストーリーの企画、デザイン制作物は多くの企業に評価されている。
また「デザイナーにこそ、マーケティングの力を」との想いから、全国のグラフィックデザイナー、WEBデザイナー向けに特化したコトマーケティングセミナーを開催している。
2016年コトマーケティング協会 マスターコンサルタント認定

木下 剛志

木下 剛志

株式会社写楽 代表取締役
1971年生まれ、大阪府東大阪市出身
元フランス料理のシェフという異色の経歴ながら、28歳でデザイナーに転身し2002年、東京に株式会社写楽を設立。「売上を上げるためのデザイン」を追求し、マーケティングをはじめ、心理学や行動経済学を取り入れた販促セミナー、企業コンサルティングや、販促ストーリーの企画、デザイン制作物は多くの企業に評価されている。
また「デザイナーにこそ、マーケティングの力を」との想いから、全国のグラフィックデザイナー、WEBデザイナー向けに特化したコトマーケティングセミナーを開催している。
2016年コトマーケティング協会 マスターコンサルタント認定

関連記事

  1. 練習

    コトマーケティング的視点:一緒に練習しませんか?その1

  2. 売れるチラシ

    売れるチラシ:ラブレターを書くように♪

  3. 売れるポップ

    売れるポップ:興味があるコトを伝える

  4. 売れるDM: 共感を作り出せたら反応が上がる♪

  5. ターゲットを絞ると、チラシの反応率が上がる!

  6. 売れる看板:モノvsコト

  7. 売れるDM

    売れるDM:宴会景品

  8. 売れるポップ

    売れるポップ:知らないことを教えてあげる

  9. 年賀状

    売れるチラシ:年賀状出しますか?

特集記事

  1. マーケティング資格
  2. 確実に伝わる販促物
  3. 価値が伝わる魔法の言葉
PAGE TOP