お客様の求めているのは「モノ」ではありません。
 だから商品やサービスのスペックを伝えるのではなく、その人にどんないいコトがあるのかを伝えることが大切
 あなたの仕事は、お客様にとって「どんないいコト」があるの?
 お客様はどんな「いいコト」を求めて、その商品を使うの?
 それが伝わるだけで、商品の価値は全く違ったものになってきます
一般社団法人コトマーケティング協会 HPへようこそ!
この協会は、世界で初めて「コト売り」を体系化させた
コトを見つけマーケティングに活用するための協会です。
  1. 【1年後のイメージ】

  2. 【他人管理】

  3. 【枠の外に探しにいこう】

  4. 【SearchとResearch】

  5. 【一緒に取組む】

  6. 【まず動く】

    「正解を頭の中で出そうとしたらあかんで」そんなことを、ずっと昔に師匠に言われたのを思い出します。仕事において、自分の身になっていることを思い返すと、ほとん…

  7. 【ほとんどが運】

    人生、90%が運ですだからこそ、運がよくなったほうがいい。運がよくなる方法は?掃除をすること?挨拶をすること?ツイテル!と唱えること?…

  1. コトマ事例:コトマーケティング的 中途・新卒採用について

  2. コト消費の裏側

  3. マーケティング資格

    マーケティングの資格でスグに活用できるものが欲しい

  4. お客様を知る見る聞く

    5,お客様を知る・見る・聞く

  5. 確実に伝わる販促物

    4,確実に伝わる販促物づくり・3つのポイント

  1. 【まず動く】

  2. 【一緒に取組む】

  3. 【SearchとResearch】

  4. 【枠の外に探しにいこう】

  5. 【他人管理】

人気記事ランキング

  1. 販売員、営業マンはやめよう
PAGE TOP