実践・飲食店の店内POP

またまた、シニアコンサルタントの伊坂光恵さんからの報告です^^

今回の報告は、飲食店の店長さんが自ら講座に参加し、
成果をあげられたというもの。

いやー素直にすごいなと思います!

+++++++++++++

実践者:飲食店スタッフ

場所:大阪府

受講講座:体験講座→アドバイザー講座

+++++++++++++

伊坂さんの投稿より
「これまでもPOPは描いていましたが、講座に参加した後は、
【この商品はお客様にとってどんないいコトがあるのか】を考えて描くようになり、
商品のことを調べたり、より知ることで自分にとってもプラスになっています」 

とのこと😃🙌🏻✨

あと、営業をする中でお客様に伝えるコトが多すぎて
ホールスタッフさんが大変なんだそうです。💦

それを助けるためにPOPを描いているという、その動機も素晴らしいですよね!

そして、全店で売上を競うグランプリが夏と冬にあり、

なっなんと‼️👀

手書きPOPの活動が小さなきっかけとなり、
夏の優良賞をGETされました~🙌🏻💓😃

まとめます😃✨

☝️体験講座に参加してから起きたコト

✅抹茶すだちざるうどんの売上がアップした
✅どら焼きが毎日数個は確実に売れるようになった
✅全店で売上を競うグランプリで優良賞をGETした

 

+++++++++++++

代表理事からのひとこと

飲食店の店長が自ら受講するというのは、本当にすごい!

その意識の高さが、成果に繋がっているんだと感じます。

学んだ(知った)ことを、どれだけ繰り返し実践するかで、
わかることが増えて、できるようになる。

絵に描いたような実践結果、ぼくもワクワクしてきます!

経営者でなくても、意志を持ち前に進んでいく方を応援していきたいですね^^

松野 恵介
この記事を書いた人
松野 恵介
コトマーケティング協会代表理事。12年で1,200社以上の会社やお店と一緒に、売上アップや集客アップについて実践を繰り返し成果を出し続ける。商店街や温泉地など、地域の活性化にも意欲的に取り組み、実績も多数。年間の講演回数は80回を超える。

関連記事

  1. 売れる手書き看板

    売れる手書き看板:メガネのブラックボード

  2. 実践・コトのカンバン(銀行営業)

  3. 売れるポップ

    売れるポップ:知らないことを教えてあげる

  4. 売れるチラシ

    売れるチラシ:開いてくれるとは限らない

  5. 売れるチラシ

    売れるチラシ:学習塾

  6. 売れるチラシ:伝えたい人の関心ゴトが、先♪コチラの言いたいコトは、後♪

  7. 売れる看板:モノvsコト

  8. 記憶に残る名刺

    記憶に残る名刺:マンガでマーケティング

  9. 美容サロンでコトのPOP!

特集記事

  1. 確実に伝わる販促物
  2. 販売員、営業マンはやめよう
  3. マーケティング資格
  4. お客様を知る見る聞く
PAGE TOP