売れるチラシ:知らないことを教えることで反応アップ!

売れるチラシ

こんにちは、コトマーケティング協会マスターコンサルタント橋本です!
先日テレビを観ていたら『涙活』なる涙を流すコトで健康になる活動があることを知りました。
私も月に2回は感動系の映画を観ており、そのたびに映画館で涙を流しているのですが、それこそが『涙活』になっていたのかも知れません。
感動の涙を流すというコトはまさに心の洗濯だと思います。
心を洗濯させることが、体の健康にも繋がるのですね。

今、ちまたでも洗濯にちなんだ『コインランドリー』がブームになっています。
『コインランドリーが約10年間で全国8000店舗ちかく急激に増え続けている』そうです。
衣類をはじめ、大型の布団や毛布、カーテン、スニーカーなど一度でまとめて洗え、乾燥まで手軽にできるコトから
かつてのコインランドリーは単身者向けというイメージでしたが今では今や共働き世帯の増加で8割近くが働く主婦が利用しているようです。
しかし、まだまだコインランドリーの良さを知らない主婦の方も多いようです。

そんな中、ポストに下記のチラシが入っていました!!
コインランドリーのOPENチラシです!

ヨーロッパ型の最新洗濯・乾燥機が上陸!
コインランドリー
OPENセール!
大物洗いもスッキリ、フワフワ
OPEN記念
洗濯機使用料金 100円サービス

 

どうですか??
コインランドリーがOPENしたコトはわかりますが、それ以上の価値はなかなか伝わりません。

その価値が伝わらないのは、本当にもったいない!!!

そんな時こそ、
『コトマーケティングを使って、いま支持されている魅力を発信してみましょうー(^^)/』

コインランドリー利用者の多くは、今や働く主婦!
そのメインのお客様である主婦にとっての「良いコト」を考えてみましょう!

まずは、主婦の不満・不安・不便なコトは、
〇主婦の不満|洗濯の時間がないので洗濯物が溜まり、何回も家族分の衣類の洗い、干し、取り込んだりするのにひと苦労。
〇主婦の不安|布団といった大物を定期的に洗って干したいがダニやハウスダストや花粉といったアレルギーが気になる。
〇主婦の不便|マンションやタワーマンションで夜間の洗濯が禁止だったり、防犯上外に洗濯物を干しておけない。

こう見てみると、主婦の悩みごとってたくさんあるますね。
そしてどんなコトができるかを考えてみる!

例えば
これにキャッチコピーつけてみると


ご存知ですか?コインランドリーのお客様の8割が働く主婦だということを!
働く主婦がコインランドリーを使う理由TOP5
1. 天気が悪い時でも利用出来て、時間管理が楽に出来る。
2. 大量の洗濯物を一度にまとめて洗濯できて、時間が節約出来る。
3. 布団などの大物を外に干して仕事に行けないが、大型乾燥機なら空き時間で利用出来る。
4. 遅くまでやっているから仕事が終わってからでも利用出来る。
5. せっかくの休みの日に洗濯に時間を取られたくないけど、早くて便利。

賢い主婦はランドリー洗濯の良いとこ取り♪


どうですか?
伝わり方が変わりませんか?

「モノを売る」という観点でいくと、誰でもいいから売りたいと思ってしまいますよね。。。
でも、これをすればするほど売れない。。。

「人に伝える」という観点でいくと、伝えるには、必ず伝える相手(人)がいますよね!
だったら、その「人」のことを、まずよく見て、知ることが大切です。

どんなコトに不満があるのか?
どんなコトに不安を感じているのか?
人の不安や不満なコトを解消するために、あなたの会社の商品やサービスがある!

「人」を起点にして伝え方を考え発信を変えていくことで伝わりやすくなります!(^^)!

誰に、どんなコトができるのか?を探し、
「お客様に対する思いや考えを形にして届ける」コトをしていきましょう!!

 

橋本 英雄
この記事を書いた人
橋本 英雄
1968年、大阪府枚方市生まれ。
関西大学卒業後、(株)リクルート「ケイコとマナブ」事業部で企画推進営業を経て、アサヒ・ドリーム・クリエイト(株)に入社、2004年代表取締役に就任。1000社以上、リピート率90%の販促ツール製作事業の経験を生かし、2014年マーケティング企画事業を開始。商品・サービス・人・企業の真の価値を共に発見し伝える「真価発伝クリエイター」として活動し、2016年コトマーケティング協会マスターコンサルタントに。

橋本 英雄

橋本 英雄

1968年、大阪府枚方市生まれ。
関西大学卒業後、(株)リクルート「ケイコとマナブ」事業部で企画推進営業を経て、アサヒ・ドリーム・クリエイト(株)に入社、2004年代表取締役に就任。1000社以上、リピート率90%の販促ツール製作事業の経験を生かし、2014年マーケティング企画事業を開始。商品・サービス・人・企業の真の価値を共に発見し伝える「真価発伝クリエイター」として活動し、2016年コトマーケティング協会マスターコンサルタントに。

関連記事

  1. 売れるDM: まず最初に【コト】を伝える

  2. 練習

    コトマーケティング的視点:一緒に練習しませんか?その1

  3. 売れるチラシ

    売れるチラシ:開いてくれるとは限らない

  4. 売れるチラシ: 伝える順番を変える♪ (見る人の知りたいコトが先~コチラの言いたいコトは後)

  5. 売れるDM: 独自の価値を伝える♪

  6. 売れるチラシ

    売れるチラシ:値引きは理由をしっかりと!

  7. 売れる看板:モノvsコト

  8. 売れる手描き看板:新規集客に効果あるんですよ!

  9. 売れるDM: ターゲットを絞り、寄り添い、呼びかける♪

特集記事

  1. お客様を知る見る聞く
  2. 販売員、営業マンはやめよう
  3. 価値が伝わる魔法の言葉
  4. 確実に伝わる販促物
PAGE TOP