実践・花農家のPOP事例

またまた届きました、お花農家さんの事例。

シニアコンサルタント米谷さんの講座を受けられたかたが大活躍!

花農家さんもコロナで大変なところが多いようですが、
「価値を伝えられる花農家」さんは大忙しのようです^^

+++++++++++++

実践者:花農家・経営者

場所:宮城県

受講講座:アドバイザー講座・ジュニアコンサル講座

+++++++++++++

自らが手塩にかけて育てた花を、たくさんの人に楽しんでもらいたい。

安売りをせずに、しっかりと価値を届けたい。

そんな思いからの受講でしたが、
協会としても花農家さんの受講は初。

果たして、、、、どうなるんだろう??

なんて思っていましたが、
独特の手書きPOPで、いまやお花業界のウワサになるほど!

出荷するお花にPOPを付けて店頭に卸すことで、
店頭で花が売れるのです。

売れるから、また仕入れる。

POPを書くから店頭でまた売れる。

また仕入れる。

このループがコロナ禍でも威力を発揮しているようです!

+++++++++++++

【代表理事からのひとこと】

どの花農家さんもやっていないことにチャレンジされたのが素晴らしい!

小売店に任せるだけでなく、自ら価値を伝えるために。

農家さんもそうですが、最近は「商品をつくる側」のメーカーさんも
学ばれることが多いのが印象的です。

もっともっと、お花業界に旋風を巻き起こしてください!!

松野 恵介
この記事を書いた人
松野 恵介
コトマーケティング協会代表理事。12年で1,200社以上の会社やお店と一緒に、売上アップや集客アップについて実践を繰り返し成果を出し続ける。商店街や温泉地など、地域の活性化にも意欲的に取り組み、実績も多数。年間の講演回数は80回を超える。

関連記事

  1. ガス業界の強みを活かす

  2. 求人ブラックボード

  3. 売れる手描き看板

    売れる手書き看板:お客様の心を動かすメッセージを!

  4. 等身大パネル×POP

  5. 年賀状

    売れるチラシ:年賀状出しますか?

  6. スポーツ業界をつなぐ

  7. 売れるPOP: 気づいていないコトに、気づいてもらう♪

  8. 売れる看板:モノvsコト

  9. 売れるDM

    売れるDM:宴会景品

特集記事

  1. お客様を知る見る聞く
  2. マーケティング資格
  3. 販売員、営業マンはやめよう
  4. 確実に伝わる販促物
PAGE TOP