売れるDM: 独自の価値を伝える♪

出張や旅先でお土産を買うときに気にするコトは、渡した相手が喜んでくれて、ココででしか手に入らないもので、コンパクトなモノ。そんな条件を満たしているなら、結局のところ“何でもイイ”んです、お土産だというコトが伝わればね!

こんにちは♪
その“コト”で世の中を笑顔だらけに♪
~マジメで一所懸命な人こそが報われる【商売繁盛の法則】伝道師~
コトマーケティング・マスターコンサルタントの米谷仁です◎

自宅の近所にあるガソリンスタンドからDMハガキが送られてきました。

車検 年間実績10,000

 最大割引で12,000円引
①リピートor初回車検割引 2,000円引
②代車不要割引 1,000円引
③早期予約割引 ●円引
④ザ・カード割引 ●円引

宛名面は…

コ●モ石油からのお知らせです

こちらのハガキは特別なお客さまに限りお送りしております。
給油だけでも大歓迎です。
是非このハガキをご持参のうえ、ご来店ください。

(記入欄)車種名・車検満了日・走行距離・初度登録

その日の給油は ガソリン・軽油 店頭価格より5円/リットル引!

どうでしょうか?
「おぉ、それならいつも行くこのスタンドに車検もお願いするか!」
そんな風になるでしょうか?
ん~、ボクはなりません、だってガソリンスタンドは給油や洗車をするところであって車検を依頼するというイメージがわきませんから。

ちゃんと点検整備してくれるのか?
誰がやってくれるのか?
自分たちの都合優先で整備されちゃうのでは?

アレコレ考えると、なんか不安です。

このDMに人の気配が全く感じられないから、そう思うのかもしれません。

メーカーが全国統一で大量につくるDMハガキ。効率という視点から見たら、まぁこうなるのは仕方ありませんが、ユーザーから車検を依頼してほしいから送ってきているはずなのに、受け取った側の印象としては…いつも行っているガソリンスタンドなのに、特別なお客さまに限り送っていると言っているのに、カードだって持っているのに…

 

親しみもなければ特別感もなく、だたただ「車検を依頼してよ!」と売り込まれている感じしかしません…

もったいないッス~~~~ッ★

もしこのDMをコトマーケティング的視点で考えるとしたら、こんな感じです!

(キャッチコピー)
「車検なんて、できれば避けて通りたい…」
と思っているあなたへ。

(リードコピー)
痛いほどわかります、そのキモチ…。
私だって一人のドライバーとして、2年に一度のこの出費は痛い★
だからこそ、少しでも車検価格を安くできるよう工夫をしています。

“いつもの”ガソリンスタンドに【車検】を依頼する6つのメリット

①車好きのスタッフに何でも気軽に相談できる
②車検 年間10,327台の実績
③リピートor初回車検割引 2,000円引
④代車不要割引 1,000円引
⑤早期予約割引 1,000円~5,000円引
⑥ザ・カード割引 2,000円~4,000円引  ※合計最大12,000円引!

 

(本文)
こんにちは!!
コ●モ石油仙台富沢店・店長の●●です。
日頃は当店をご利用いただき、誠にありがとうございます!
「車検なんてなければ良いのに…」
同じドライバーとして、よく分かりますそのキモチ…

そんなキラワレモノの車検ですが、私たちはご依頼いただくお客さま全員に「安全に快適に車に乗ってほしい」そんな思いで全力で整備をさせていただいています。
もちろんその上で、経費は極力抑える方法をご模索。お客さまとの打合せしながらご納得・ご満足いただける点検整備に努めてまいります。
だっていつもご利用いただいているお近くのガソリンスタンドですもの、2年に一度だけのお付き合いとはワケが違います!
車検はどこに出しても同じ、ではありません。
あなたの大切な愛車を、ぜひ私たちにお任せください。さまざまな割引制度もフルにご活用いただければ幸いです!

ねぇ、印象がだいぶ違うでしょ♪

私たちは誰もがさまざまな「不」(不安・不満・不便)を抱えていて、それをできるだけカンタンに、速やかに解決したいと思っています。
ヘアーサロンだって行かないわけにはいきません。
食事だって食べないわけにはいきません。
服だって買わずに裸で歩いていたら逮捕されます(笑)

ガソリンだって、車検だって、カーオーナーなら避けては通れない。

給油できるなら、車検が受けられるなら、人はどこだってイイ。

他との違いが全く分からないから、自宅や会社の近くのスタンドだったり、大手チェーン店に依頼するわけです。
もし車好きの気さくなスタッフがいて、いろいろな情報を教えてくれたり、何でも相談できるお店があるとしたら、多少遠くても、少し価格が高くても、人はそこへ依頼するかもしれません。

立地や価格やスペックではなく、他ではなくそのお店に依頼する明確な理由・価値を感じてもらうコトがとても大事
そんな意識で、情報を発信してみてください。
発信する内容を変更しても、掲載する思いを変えても、印刷費や郵送費は同じなので、どうせなら反応してもらえる方が良いに決まっていますからね!

人をしあわせにすることに遠慮なんか要りません♪

 

プロとしての情報を発信し、見る人のココロに寄り添いながら、あなたやお店の独自の価値を遠慮なく伝えてあげてください!

 

米谷 仁
この記事を書いた人
米谷 仁
1961年、宮城県仙台市生まれ。
広告代理店デザイン室(東京)、印刷会社企画室(仙台)を経て独立。以降『売れるデザイン』『人が思わず反応する販促ツール』をつくるために実験を重ねる。精度をさらに高めるため、2010年有限会社感動販促研究所設立。草食系マーケティング・デザイナーとして企画、デザイン、講演、執筆、コンサルタントとして活動し、2016年コトマーケティング協会マスターコンサルタントに。

米谷 仁

米谷 仁

1961年、宮城県仙台市生まれ。
広告代理店デザイン室(東京)、印刷会社企画室(仙台)を経て独立。以降『売れるデザイン』『人が思わず反応する販促ツール』をつくるために実験を重ねる。精度をさらに高めるため、2010年有限会社感動販促研究所設立。草食系マーケティング・デザイナーとして企画、デザイン、講演、執筆、コンサルタントとして活動し、2016年コトマーケティング協会マスターコンサルタントに。

関連記事

  1. 記憶に残る名刺

    記憶に残る名刺:マンガでマーケティング

  2. 売れるチラシ

    売れるチラシ:モノ情報だと同じに見える

  3. 売れるポップ

    売れるPOP: 目に見えない大切なことは、書いて貼っておく ♪

  4. 売れるDM

    売れるDM:熱い思いに共感してもらう♪

  5. 売れるチラシ

    売れるチラシ:怪しく見える

  6. 売れる看板:モノvsコト

  7. 売れるチラシ

    売れるチラシ: 手書きチラシだから売れるわけではありません!

  8. 売れるチラシ

    売れるチラシ:貸会議室

  9. 年賀状

    売れるチラシ:年賀状出しますか?

特集記事

  1. 価値が伝わる魔法の言葉
  2. 確実に伝わる販促物
  3. マーケティング資格
  4. 販売員、営業マンはやめよう
PAGE TOP